alterbooth Engineer blog

オルターブースエンジニアブログ

地方銀行フードセレクション2018に出展しました。

こんにちは。オルターブースの木本です。

10月23日・24日の2日間、東京ビッグサイトで開催された【地方銀行フードセレクション2018】に、マイソースファクトリーを出展してきました。

会場の東京ビッグサイト
会場の東京ビッグサイト

地方銀行フードセレクションとは

地方銀行フードセレクションとは、2006年に始まった『全国の有力地方銀行が自信を持っておすすめする地方の「安心・安全・美味しい」食材を紹介する商談会』。
地方銀行のネットワークを活かし、全国の「安心・安全・おいしい」食材のご紹介を通して地域経済と食文化の活性化を実現することが目的の商談会です。

マイソースファクトリーとは

マイソースファクトリーは「お客様の好みの味を選んで頂くだけでオリジナル調味料を1本からインターネットでオーダー出来るサービス」です。
その仕組みは、オルターブースが得意とする最新のクラウドサービスを活用することで実現していますが、国産野菜を使用し、保存料や化学調味料を使わないなど、最終的にお客様にお届けする商品にもとてもこだわっています。


オルターブースが「食の商談会」に出展する理由

IT企業であるオルターブースが、なぜ食の商談会に参加するのか?
もちろん、自社サービスであるマイソースファクトリーそのものをアピールする目的もあるのですが、オルターブースは【食とテクノロジーを融合した「FoodTech(フードテック)」】という分野を開拓していこうとしています。
オルターブースの考える「FoodTech」とは、最新技術を活用する事で[食×健康×テクノロジー]による健康寿命増進を目指すこと。
そこにご賛同いただき、一緒に「FoodTech」の開拓に取り組んでいただけるパートナーを探すという目的もあります。

マイソースファクトリーのブース
マイソースファクトリーのブース

とはいえ、IT企業です。
会場にいらっしゃるお客様や他の出展社のみなさんと比べたら食については素人同然・・・。
食品を取り扱うプロの目にマイソースファクトリーがどのように映るのか心配でしたが、「この仕組みは面白いね!」「このポン酢はうちの商品に合うんじゃないかな。」など、私が想像していた以上にみなさん面白がってくださいました。
そんな中でも特に高く評価していただけたことをご紹介します。

グルテンフリーの調味料であること

マイソースファクトリーでは、小麦アレルギーの方でも安心して口にしていただけるよう、原材料に小麦を使わないグルテンフリーのソースを取り扱っています。
現在、グルテンフリーの商品はスーパーなどでも購入することができるようになってきていますが、小麦を米粉などに置き換えた麺、パン、ホットケーキミックスなど「食材」がほとんどです。
せっかくグルテンフリーの食材を探して集めても、最後の調味料の段階になると急に選択肢が少なくなってしまう・・・。

お立ち寄りいただいた方たちの多くも、まずそこに注目してくださいました。
そして、実際にグルテンフリーの橙ポン酢と亜麻仁油和風たまねぎドレッシングを試食されたあるバイヤーの方からは「グルテンフリーでこの味を実現しているのは見事です!」ととても嬉しいお言葉をいただきました。

1本単位で購入できること

食品に限らず、オリジナルの商品を作る場合はロット注文が基本になります。
当日のブースでも「最小ロットは何本ですか?」と質問されることが多かったのですが、「1本からです」と答えるとみなさんとても驚かれていました。


このように「1本からオーダーできる」というのはマイソースファクトリーがB2Cを想定したサービスだからなのですが、実はB2Bにも対応することができます。
そのB2Bの事例として、今回のブースでも紹介させていただいたのが、九州・福岡を拠点に活躍しているアイドルグループ「LinQ(リンク)」とのコラボレーションです。

LinQオリジナルソース *1

7名(当時)のメンバーそれぞれのオリジナルソースを作り、今年5月に開催されたLinQ結成7周年公演の会場で限定販売しました。
このオリジナルソースが好評で、9月にも第2弾を販売させていただいています。

参加してみてわかったこと

マイソースファクトリーは、まだまだ発展する余地のあるサービスだと考えています。
自分たちで考えると「足りないこと」ばかりに注目してしまいがちですが、食品を扱うプロの方々に見ていただくことで、自分たちの気づいていなかった「強み」を知ることができました。
「食の商談会」という一見場違いな場所への出展ではありましたが、場違いだからこそ得るものが大きかったように思います。


最後に

上述の通り、マイソースファクトリーはB2Bにも対応可能で、たとえば以下のようなニーズにもお応えすることができます。

  • イベントに向けた特製グッズやノベルティを作りたい。
  • オリジナルの調味料をお店で出したいけど、イチから商品開発するのは大変・・・。
  • プライベートブランド商品として販売したい。

「試しに10本だけ作ってみる」といったことも、マイソースファクトリーなら簡単。
もちろん、マイソースファクトリーのラベルのまま店舗で販売いただくことも大歓迎です。
また、マイソースファクトリーの仕組みを、みなさまのビジネスに取り入れていただき「マイ○○ファクトリー」としてご活用いただくことも可能です。

マイソースファクトリーがお役に立てそうなことがありましたら、ぜひ下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

mysaucefactory.com

*1:画像利用については、所属事務所である株式会社ジョブネット様の許可をいただいております。